FC2ブログ
比嘉愛未さん 応援サイト
「どんと晴れ」で素敵な演技を見せてくれた沖縄生まれの比嘉愛未さんを応援します。


比嘉愛美さんDVD















カウンター



プロフィール

manamifan

Author:manamifan
女優として大きく成長されていく比嘉愛未さんを見守っていきます。素敵な愛未さんを紹介いたしまーす♪



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どんど晴れスペシャル
どんど晴れスペシャル

待ち遠しかった「どんど晴れスペシャル」が放映されました!

岩手のおもてなしの心が4年ぶりに帰ってきました。

地震の影響もあって放映が心配されてましたが、出演者、スタッフ、地元の方々の努力の甲斐があって、この度の放映となりましたこととても感謝してます。

比嘉さんの演技も更にスケールアップし、女将の宮本さんは円熟の演技をみせてくれました。

是非、出演者皆様のライフワークとして、4年に一回の放映を今後も期待しながら、岩手県の復興の心として「どんど晴れ」が続きますよう願っております。

比嘉さんがいつか、若女将を育て上げるまで・・・・・・
スポンサーサイト
テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

比嘉愛未が抱負!「どんど晴れ」続編決定
どんと晴れ続編!
2007年に放送されたNHKの連続テレビ小説「どんど晴れ」の続編ドラマ制作発表の記者会見が15日、盛岡市で開かれ、ヒロイン夏美役の比嘉愛未が「より成長した姿を届けられるよう頑張りたい」と抱負を語った。

 「どんど晴れ」は、横浜で育った夏美が岩手県の老舗旅館のおかみとして成長する姿を描いた作品。盛岡市などが1年前から続編の誘致活動をしていた。

 会見で比嘉は「ふるさとに帰ったような気持ち。俳優を続けることができているのも、この作品のおかげ」と話した。

 NHKの内藤慎介チーフプロデューサーは「誘致活動の熱い思いが伝わり、実現につながった」と話した。番組は来年度のNHK「BSプレミアム」でスペシャル版として放送される。



どんと晴れ あらすじ
どんと晴れ第1週(4月2日~4月7日)
わたし女将になります

第2週(4月9日~4月14日)
ひとりぼっちの旅立ち

第3週(4月16日~4月21日)
おもてなしの心

第4週(4月23日~4月28日)
親の気持ち

第5週(4月30日~5月5日)
信じるこころ

第6週(5月7日~5月12日)
浅倉家ご一行様

第7週(5月14日~5月19日)
女将修業、断念

第8週(5月21日~5月26日)
失意の帰郷

第9週(5月28日~6月2日)
中途半端じゃ終われない

第10週(6月4日~6月9日)
職人気質

第11週(6月11日~6月16日)
ライバル登場

第12週(6月18日~6月23日)
裏の心と表の心

第13週(6月25日~6月30日)
真実の思いやり

第14週(7月2日~7月7日)
二人の誓い

第15週(7月9日~7月14日)
伝統は変えられません

第16週(7月16日~7月21日)
競い合いの決着

第17週(7月23日~7月28日)
柾樹の孤立

第18週(7月30日~8月4日)
遠野への旅

第19週(8月6日~8月11日)
女将の決断

第20週(8月13日~8月18日)
家族の和


第21週(8月20日~8月25日)
加賀美屋の一番長い日

第22週(8月27日~9月1日)
悲しみに負けない笑顔

第23週(9月3日~9月8日)
不気味な影

第24週(9月10日~9月15日)
加賀美屋の危機

第25週(9月17日~9月22日)
一番大事なもの

第26週(9月24日~9月29日)
来る者帰るがごとし



仲良し2ショット
どんと晴れのワンショット「どんと晴れ」川村ゆきえちゃんとの仲良しショットです。

川村ゆきえさんは、比嘉愛未さん演じる夏美のよき理解者で、加賀美屋で働く、仲居さんの佳奈を演じてらっしゃいます。

----------------

NHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」は8月9日、クランクアップし、ヒロインの比嘉愛未(21)が涙で収録を終えました。

旅館加賀美屋の大団円のシーンで「OK!」の声が掛かると大粒の涙。スタジオ中から拍手で10カ月間の頑張りをねぎらわれ「ホントに胸がいっぱい。みんなと離れたくないです。まだ一緒にいたいです」と泣きじゃくった。

くす玉セレモニーでは「お疲れさま」の垂れ幕が下りないハプニングもあり、スタジオ中がアットホームに和んでいた。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。